火傷の治療方法や口コミ情報の紹介をはじめ、受傷された方の交流を目的としたSNSの運営を行っています。

火傷してしまった男の心理を知りたいと、漫画家の芹沢さんから取材がありました。

テーマは障害を乗り越える恋愛系!ってことで、ろくな恋愛経験のない自分としては恥ずかしいのですが、
そこじゃなくてリアルな火傷人の苦悩を描きたいって言うことでしたそうですか。

まあたしかに火傷には自身がありましたがww

取材というか話を振られて、こっちは思いついたことを支離滅裂に言うだけで、
ちゃんといいとこどりされて、作品になってるから作家ってのはすごいですね〜

私にもメリットはあって、よくある事のなのでしょうけど、
火傷体験記の当時の気持ちに再び目を向けるきっかけになったというか、
今となっては遠くに行ってしまった自分が思い出されて若干しびれました。
しかし、私のチープな言葉も、しかるべき時にしかるべき人が言うと、こんなにも生きるものか。
フィクションを見直しました。

太陽に当たれない、海にいけないとか、いっけん些細な制限が恋愛のすれ違いの材料になったりしていて、
これは恋愛の障害としてはなかなかいいものかもしれないと、経験もないのに(ry
しかし恋愛の障害と言えばBLとかには負けるか。。。(ry

orz

というわけで、全巻一気読みしてしまいましたが、
自分の少年時代を思い出してみたり、
今俺何やってんだろ的な苦悩がふつふつと沸いてきたりで、
とてもいい時間を持つことができました。

つまり少女漫画を読むと、
女子の考えることもよくわかって
とても勉強になるものでつね。。。。 ぇ

いつかヒーローになる日 1 (デザートコミックス)