火傷の治療方法や口コミ情報の紹介をはじめ、受傷された方の交流を目的としたSNSの運営を行っています。

昨日は、久々にひろばオフやりました。
参加してくださった方本当にありがとうございます!

やっぱりリアルな人間と語るっていいもんです。
とくに一人身で忙しく仕事してるだけの生活では、まさに心が亡くなりがちなので、
時には中にある悩みを出して、受けてもらって、ひさびさに人間の心を取り戻せたって感じです。

家族や恋人がいる場合、一人に比べたら心強いということもありますが、
火傷の話をする機会は普通はないだろうし、わかってもらいたいときにすれ違ったりすると、
逆に微妙な空気というか、気楽な一人身よりも余計につらいってこともありそうです。
親は親でまた別の悩みで、かわいそうな子供を自分はどうすることもできない。
でも、卑屈にならないで、楽しい人生を歩んでほしい。そのためにはどうしたらいいんだろう。
自分を変えるのは努力あるのみですが、人を導くってのはその数倍難しそうです。

いまどきネットさえあればたいていの情報は集められるけど、
いまいち信じられないというか、本当のところがわからないまま残りますが、
実際に会って話せば、あ!そうなの?って感じでいっぱつだったりします。

今回は、火傷とがんの関係について結構勉強になりました。
忙しいと火傷を忘れるメリットもありますが、平和ボケてがんの発見が遅れたら大変です。
やっぱり火傷してるんだと意識して、よく気にしておかないといかんな~

オフにはいつものメンバーにも着てほしかったけど、あんまりうちわって感じ出すと、
初めて参加する人がひいちゃんじゃないかと思って、
今回はあえてBBSでひっそりと募集しました。
そしたらぜんぜんレギュラメンバこない、伝わってなかったぽい。。。

近いうちぜひまたやろうということ、でも今回3人じゃものたりない、
もっとたくさん話を聞きたいってことでしたので、
こんどは、レギュラ陣もみんなまとめてにぎやかなオフやれればいいなと思ってます。

ところで、フェニックスの会のホームページが更新されてなくて、
本当に会員募集してるのか不審に思って、参加申し込みする気になれないという話でした。
せっかく会員になろうとしているひといるのに、窓口があれじゃ、もったいなすぎます。