火傷の治療方法や口コミ情報の紹介をはじめ、受傷された方の交流を目的としたSNSの運営を行っています。

双子座流星群が昨日の夜あたりよく見えたそうだ。昨日は調子(風邪?)が悪かったのでみれなかったけど。。。

しかし流星は昨日しか見れないものでもないので、今日でもみようと思えば見られるだろう。でも、バイトもあるし、大事をとって寝ることとしよう。無茶はするまい。でも気になるので少しぐらいは空を見てみようどないやねん!

ということでこのように自分の体を大切にするなんて事、バイトしてから考えるようになったことです。
今までは時間を自由に使えていたから・・・。たとえ調子悪くなっても、ゆっくり治せばよく。こじらせたところで、誰にも迷惑はかからないのだ。
しかし、アルバイトを始めてから一変してしまった。

毎朝8時に家を出て、帰ってくるのはこれまた夜の8時。基本的に毎日出勤。

でも、こうして時間に追われる生活というものはいい物だ。
時間がない方が時間の貴重さが実感できて、何かをするなら今しかないという緊張感が生まれる。
たとえば勉強するにしても、今日の空き時間が2時間しかないとなれば、すべて終わらせることができないとしても、できるだけのことはやろうと思うでしょう。
ところがもし時間が12時間あいていると、計算では数倍余裕があるわけだが、この余裕がかえって先延ばしのきっかけを作ってしまう。
今までのようにいつも暇だとまた後でやればいいやみたいなところがあって、結局いつまで経ってもやらないこと多かったから。

なんだか馬鹿っぽいこと書いてしまった。。。
とにかくバイト初めてよかった。