火傷の治療方法や口コミ情報の紹介をはじめ、受傷された方の交流を目的としたSNSの運営を行っています。

名前:>投稿日:2000/07/15(土) 02:28
全身丸焼けなど、大火傷負った経験のある人いません?
いたら話し聞きたい。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/15(土) 02:47
なんで?


名前:名無しさん投稿日:2000/07/15(土) 03:48
小学生の時に熱湯かぶって胴体水脹れになったことならあるけど。
熱いというより痛かった。傷は残ってない。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/15(土) 05:43
恥ずかしい話。
小学校一年か2年の冬、寒い日だった。
母と同じ部屋で一緒にいたんだけど、玄関のチャイムがなって
母が席を外したとき、あまりにおしりが冷たかったので
石油ストーブの前で尻をぺろんと出してあっためようとしたが
勢い余って尻がジュっといってしまった。
しかも言うのが恥ずかしくてしばらく黙っていた為水ぶくれがつぶれて
思いもよらぬ大怪我に。
すぐ病院いって、それ以来尻にくすり塗られる日々。
恥ずかしかった。



名前:>投稿日:2000/07/15(土) 18:08
みんな子供のころの火傷が多いですね。
傷跡も残ってないそうですし、かわいい体験ですね。
個人的にはもっと壮絶な、大人の火傷の体験を求めています。



名前:名無しさん投稿日:2000/07/16(日) 04:42
半田ごてが手と足にあたって手の甲と足のふくらはぎが焼けたにょ
あと熱湯が手首にかかって痕が残ったにょ
色白なんで酒を飲むとピンク色にの痕が浮き上がって来るにょ



名前:>投稿日:2000/07/16(日) 11:26
おぉ、半田ごてって熱っつそう。熱湯がかぶってできた痕って
数年で消えるんじゃないの?火傷して間も無いのでしょう。
酒を飲まなければ見えないのは良かったのぉ。
でもまだ物足りない。もっとこう火達磨みたいな経験した人。
いないかなぁ~。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/20(木) 02:47
むかしだけど、普賢岳が噴火した時、
火傷か何かしらないけど、
皮膚のただれてるおっさんが映ってました。
その人に聞いてみれば。ってむだろうね。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/20(木) 02:57
このスレッド立てたやつ逝ってよし!
人に聞くぐらいならガソリン被って火つけて体験しろってんだ!ヴァーカ


名前:名無しさん投稿日:2000/07/20(木) 03:02
9>まあまあ、彼(>)は変わってるから。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/20(木) 04:48
車のラジエーターが吹いて、右腕と右脇腹を広範囲にわたって
火傷した。 医者の診断は「2度強」。
その時、医者が呟いた、俺を不安にさせる言葉。

   「うわぁ、こんなの初めて見た・・・。」


名前:>投稿日:2000/07/20(木) 21:40
おぉ!11さん。
その後どうなりました?
差し支えなければ教えてくださいな。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/21(金) 07:11
   , ’ ´ ` ` 、
   ;       `、
   :  、::;’  ::;  :;
   :、     `  ;
    :    `’  :’  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `:  ,、、, ;’ < こーんな感じ…
     `:  `` :   \__________
       :   ;’
       `、  :




名前:名無しさん投稿日:2000/07/21(金) 14:48
灯油を被って、旦那の後追い焼身自殺を試みたけど、
失敗した人ならみた事ある。

惨いよ、未遂になると。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/25(火) 06:37
激白ネタか?文章がよくわからんぞ。
自殺したのはあんたじゃないの?


名前:よってあげ投稿日:2000/07/27(木) 00:00

         ∩
         //
        //
        | |
        | | ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |( ゚Д゚ ) < もっとみたい
        \    \  \________
          |    l |
          |    | |
         /    /| |
         |   / | |
         |  | |  U
         | || |
          | / | |
         // | |
        //  | |
       //   | |
       U    U



名前:名無しさん投稿日:2000/07/28(金) 07:42
         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (´∀` )  <   人気でないね
        (    ),,,,,  \_________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ∧ ∧     / /|
  /_(  ,,)__/ / ┌─────
 || ̄/  | ̄ ̄||/  <  やっぱエロくないとね
 ||, (___/   ||    └─────


名前:名無しさん投稿日:2000/07/29(土) 00:07
いや、ファンはいるよ。ここにも。


名前:名無しさん投稿日:2000/07/29(土) 13:06
理科の実験とかで使う、マグネシウムリボンが燃えてるのが
腕の上に落ちたことはある。
当然すぐ払ったけど、5mmぐらい皮膚がえぐれてて
無茶苦茶痛かったような…
やけどを負った範囲が小さいので大火傷じゃありませんね・・・


名前:名無しさん投稿日:2000/08/01(火) 04:06
        ┌───────────┐
  ∧_∧ < ティンポ事情も切実だね
 (    ,,) └───────────┘
 ( ○   )  ∧ ∧ ┌─────────┐
  | |   |_   (  ,,) < SEXも大変なんだよ
 (__(__)  /  |  └─────────┘
        (___/


名前:名無しさん 投稿日:2000/08/01(火) 06:20
オレも4と同じような経験有り。
ガキのころ、「ストーブと壁の隙間を通れるか?」兄貴と二人でチャレンジ。
兄貴がスルスルと通りぬけた後、オレの番。
何とか途中まで進んだが、足がプルプルしてきて耐えられなくなり
思わずストーブの上に座ってしまった!
その後親に火傷の原因を聞かれ、正直に話したら親大爆笑。
尻の火傷より心の傷が深かった・・・


名前:名無しさん投稿日:2000/08/02(水) 10:03
プルプル~
パタンと座る状態が笑える。
恐怖にひきつる顔が
  ∧_∧ガーン / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Σ( ´Д`)   < はぁ!?
  ( ∪ ∪     \_______
  | | |
  (__)_)





名前:名無しさん投稿日:2000/08/02(水) 16:36
高3の時の話で情けないけど石油ストーブに屁かけたらどうなるか
と思って試したんだけど屁を出す瞬間にケツを後ろに突き出してしまって
ケツが石油ストーブについた。
ケツにやけどを負ったまま修学旅行に行きました。
おとなしい子だったので恥ずかしかったです。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/03(木) 14:32
q


名前:名無しさん投稿日:2000/08/03(木) 16:36
――――――――――――――
くぁわいぃやけどが多いよここんとこ
__  __ .r――――――――
    ∨   |もっと壮絶をのぞむんだな。これが。
日 凸 Ⅱ | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 Ⅱ ∩ [] ∨%(´∀` ) < 気長にまてばぁ~。
__ ∧ ∧__∧_∧___)_  \_____
  (   ,,)日(    .)∇
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄



名前:名無しさん投稿日:2000/08/04(金) 22:48
顔全体がやけどの跡のようなケロイドになった女の子見た事あるけど。
家族で歩いてたけど、フツーの子と変わんなかった。思春期になったら
気にするのかなぁ、かわいそう。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/09(水) 18:05
かわいそうな子だ。
そうやって同情する気持ちは間違いじゃないけれども、
同情しても無駄なんだよな。
本人にとってそんな言葉なんの助けにもならない。
人間顔じゃないよ、といったところでそれを言う人の顔が普通じゃね。
特に女の人にとっては深刻だろうなぁ・・・。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/09(水) 23:19
中学の同級生に居たよ。
母親が赤ん坊のとき、お風呂に入れようとして
間違って熱すぎるお湯の中に落としちゃったらしい。
女の子なんだけど、夏でも長袖。
顔はけっこうかわいいんだけど、目つきが悪くて
ちょっとヤンキー入ってた。
水泳の授業、ずっと休んでたんだけど
中3のとき内申書に響くから出席させられてた。
うわさに聞いてたよりも衝撃的だった。
背中全面と、二の腕と太ももが赤くひきつれてて
とてもじゃないけど直視できなかった。

同じクラスのバカが、
「うわー、皮が流れてきそう、きたねえな」とか言ってて
すげームカついたけど聞かなかった振りした。長いものに巻かれてた。


名前:1投稿日:2000/08/09(水) 23:29
じつはなにを隠そうこのわたしが大火傷経験者なのです。
仲間を探そうとこのスレをたてました。
本当に大火傷した方。
メル友になってください。
小さな火傷でも本当に悩んでる人を待ってます。

ココは公共の通念ができてて、
あまり自分勝手なスレはドキュンとききます。
下げて気長に待ちます。
今回はメアド記載のためあげまする。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 03:05
家のお姉ちゃんが赤ん坊の頃親が商売してて忙しくて見てないでポットのお湯をひっくり返して大泣きしてるのでやっと気づいて病因連れってたらしんだけどひじから手首まで火傷のあとが残ってしまった。見た感じちくわの皮みたいなの。私と姉は6歳離れてたから無邪気に「わ~い。ちくわの皮みたい。触ると気持ちイイ。」とか言っていつも触ってた。
姉はいつも傷跡を隠す為に長袖着用。後に姉から「私は傷跡をとても気にしてた。いつも男の子から気持ち悪い!と言われてた。」と告白された。


名前:29投稿日:2000/08/10(木) 03:10
>29
だったらまず君の体験談を書き込みなさい。
人の話を聞くのはそれから。
それが筋ってもんじゃないか?


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 03:24
>29
私はアトピーで掻いた跡が色素沈着してます。
軽度ですが背中にあるしみで悩んでます。
だんだん消えてくるものですが、治りかけにまた掻いてしまうので
なかなか消えません。
一目も気になるし、ノースリーブや水着など着れません。
火傷ではありませんが、私も悩んでます。
きれいな肌が欲しい。。。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 04:18
お?何でストーブで尻を火傷した人がこんなにいるんだろう。
僕もどういう経緯かは覚えてないけど、5歳頃に尻をストーブで火傷したことがあります。
覚えているのはそれで運ばれた病院のTVに和田アキ子がでてたのを覚えてるくらい・・。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 06:56
さすが2ch、反響が早い。わたしの体験も書かなければ。

先生が装置の回転軸を「えいッっ」と回そうとしたその瞬間・・・それ
はいきなり起こった。これは酸素圧力の高い状態のままという危険な作
業であった。 目の前に強烈な緑の光が見えたのを最後に、目がふさがっ
てしまったらしく。開けようとしてもあかない。隣の酸素ボンベが連鎖
爆発するのではないかと思い、逃げる気持ちがあせり転んでしまった。
上向きに這いながら、ボンベと反対側だろう方向へ少しずつ向かった。
体中が熱く指はぼんぼんに膨らんでいる感じで、顔は水分が抜けてい
くような感覚だった。口の中は激辛のタイ料理を一気食いしたような味
がしていた。目は見えないが、服に炎が燃え移っている気がした。ちょ
っとタイム!それか1分でいいから時間戻してくれ!!心から祈った。
しかしそうなるはずはなかった。炎を必死に手で払おうとするが、手で
炎を消すことはできない。あー多分いま火達磨状態だろうな。人はこう
して死んでいくのだろうか・・・。パニック常態からまな板の鯉状態に
心境が変化し出したころ、研究所の所員がかけつけてきた。原爆を浴び
たような私に「あ~ぁ」と悲鳴に似た声を返し、私はこりゃだめだと悟
った。やっとのことで火を消し終え、冷えたタオルで体を冷やす。体は
気持ちいいが心は絶望的だった。俺の顔を見て「あーエライことになっ
た」という。この人、俺のことを本当に気遣っていってくれているのか、
それとも自分の立場が危うくなったことを心配しているのか?などと考
える余裕がこのときはあった。みんなばかに俺を同情してくれるがそん
なにおれひどくないでしょ?気分は平成を装えるぐらいだからたいした
ことないんでしょ?・・・自分は軽傷だと自分に言い聞かせていた・・
・。
とこれが火傷の発端です。長すぎるらしいので大幅に略しました。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 07:23
電車で昔見かけた子がすごかった。
おかっぱのかつらに白いお面つけて、
手袋して片足なくて松葉杖なんだけど、
首とか手首とか、見えるとこだけでももの凄いケロイド。
正視できませんでした。
女の子はかわいそうだよね。
カバーマークの化粧品には、ケロイド等隠す為の
特殊なファンデーションがあるそうです。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 07:54
かつらにお面ですか。その人は子供なんでしょうか?
えてして見えるところがケロイドになるんだよねぇ。
それでもいつかは自分と向き合わなければならない・・・。
残酷だぁ。

34長すぎなのでちょっと下げときます。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 08:01
当時は制服着た女子高生だったので、
おそらく今は20代後半位だと思います。
火事かなんかにあったんでしょうね。
私もアイロンで火傷したことあるけど、
小さいのに治るのに2年かかりました。
大火傷は移植手術でもきれいな肌に戻らないのですか?


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 08:08
>28
目つきが悪いというのなんだかわかります。
たぶん気を張ってないと、やってられなかったのだと思います。
もしかしたら火傷のせいで、
顔が引きつれていただけなのかもしれません。

でもこの女の子は強そうだね。
ヤンキーになっても、自殺するよりはずっとましです。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 09:46
>32
アトピーと火傷では違うのかもしれませんが、
わたしも火傷の手術個所が色素沈着しつつあります。
とくに首と手がひどいようです。
しかも、一度沈着すると元に戻らないといわれています。
本当は太陽にあたっちゃいけないといわれていますが、
現実的にそれは不可能です。UVケアは万全なつもりでも
やはり、黒くなっているようです。わたしは男ですが、
せめて隠す必要の無い肌がほしいですよ。やっぱり。
夏に長袖、長ズボン、手袋、首巻は辛過ぎです。はい。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 09:48
>37
何度も手術すれば直るかもしれません。
しかしそれは体質によるようです。
ふつう火傷跡などに見られる赤みや膨らみは肥厚性瘢痕と呼ばれ、
体の傷をふさぐための自然治癒反応です。
悪いものではありません。数年我慢すれば消えます。
しかし、これが過剰なひとはケロイドとなって一生の残ります。
一般的に黒人の皮膚性質と白人のそれとは違うそうです。
黒人の人の場合、ケロイドができやすい体質で、
日本人でも色黒の人はこれに近い治り方をするようです。
このような体質の人は、手術してもまたケロイドができてしまいます。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 14:04
>30
過去形で語られてるということは、今はもうそれほどではないのですか?私も早く過去形で語りたい・・・。



名前:28投稿日:2000/08/10(木) 21:21
そういやその子、自分に向かって「ケロイド」って
罵った奴をビンタしてたな。
顔とひざから下はやけどしてなかったよ。
俺も春のうちは気がつかなかったくらいだし。
女の子の友達は少なくなかったけど、その子自身
弱いものをいじめるような子だった。
攻撃される前にしなくちゃいけなかったのかな。

母親のことはボロクソになじっていて、
親も負い目があるから言われるままだったらしい。
同じマンションの奴が、その子の母親が泣いてるの見たようで、
えらく暗い気持ちになったそうだ。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/10(木) 23:33

親の不注意で大火傷というのは、やっぱり親子関係が難しくなるんだろうな。
私の場合は学校での出来事だったので、怒りの方向性はおのずと決まってくるけど、
さめ気味の他人に対して怒るというのもエネルギーが要る。
現実的にそんなことできないでしょふつー。
逆に親へなら徹底して怒るこることはできるだろうけど、
親の場合は自分の行為に心底後悔してるだろうし。
だから子供もいずれはそれに気づくのだろう。
そうやって傷を受け入れていくのなら。
私の場合はどうしたら・・・。
トウテイ受け入れる気にはなれんよ。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 00:01
人は外見ではないとはいうけど、
やっぱり自分だったら、、と思ってしまいます。
中学の同級生で、顔半分が真っ黒のほくろ(?)
の子がいました。顔みて話していいのか悪いのかわかりませんでした。
いつか良くなるといいですね、1さん。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 00:21
聞いてはいけないのかも知れませんが、
1さん、事故に遭われたときは何歳で、
今はそれから何年たって、どの程度の症状なんでしょう。
火達磨って、ちょっと想像つかないんで・・
ひどかった場合って、その先生はどういう処分に問われるものですか。
興味本位みたいでごめんなさい。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 01:01
某鋳物工場で働いています。
小さい火傷はみんなやってます。
パチパチと溶けた金属が飛んでくるので服なんか一瞬で穴があきます。
うちの工場で一番ひどかった火傷は、
やっぱり釜に落ちた人ですね。
落ちてからすぐに引き上げたのですが、
1500℃ぐらいあるので体の半分が焦げてしまいました。
ちなみに病院で2日後に亡くなりました。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 03:51
>44
ポジティブ思考で行くなら、なにも気にせず何事も無かったかのように接するのが一番です。顔を見て話すべきです。しかし、それを受け入れることのできる人とできない人がいます。わたしはしようと思えばできるほうですがトテモ疲れてしまいます。ただ、一生悪いわけではないのなら、今は人生の休憩とでも考えてゆっくりするのも良いかと思います。わたしはそうするつもりです。次ぎの再スタートに向けての準備をしつつ・・・。
だから今はネットしほーだいなのです。がーははは。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 04:13
わたしも幼稚園の時電気湯沸し機の沸かしたての
熱湯を親の不注意で被って下半身大火傷を負ったけど、
親のことは別に恨んではいないよ。
アトピーもヘルペスも結構あるけど。。

今の季節はアトピーとかの方が辛いかな?
小さい時にもっとアトピーについて気を遣って
くれたら良かったのにとは思う。

でも綺麗な肌は欲しい。
年頃なのに思うようにお化粧やファッションを
楽しめないのは正直言ってホントに辛いです。
ステロイド塗りたくられていたみたいだし。。。



名前:48投稿日:2000/08/11(金) 04:16
>ステロイド塗りたくられていたみたいだし。。。
↑これは小さい時親が勝手にってコトです。
良くわかんない文でごめんね。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 06:59
>アトピーって難しいらしいですね。いつ治るのかわからないし、火傷なんかよりずっとたち悪そう。
火傷はどんな治療が有効なのかはっきりしていて、いつかは治る怪我だという安心がる。
でも、アトピーと火傷は症状がにていて、なんだか親近感が沸きます。
ステロイド治療ってそんなに良くないのですか?
わたしも火傷の治療にも使っていますが、本当は良くないのかなぁ?



名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 07:01
>45
どんどん聞いてください。
事故に遭ったのはちょうど5ヶ月前です。まだつい最近ですよ。ちょうど普賢岳が噴火していたしなぁ。火傷のひどいところは植皮という手術をしました。
無傷の足の皮膚を患部に貼りつけるわけです。ひどくないところはそのまま自然治癒に任せます。この判断は主治医によるもので、医者によってまちまちのようです。今では傷口はほとんどふさがってます(まだ顎から液が出てくるけど)。
植皮部はどす黒く、トテモ人に見せられない。しかもまだ皮が硬いので特に指ところはよく機能しません。(退院したらやるぞーと期待してたゼルダやFFはまだほとんど手をつけてないのだ。早くやりてー!)だからまた手術を受けなければなりません。わたしのように植皮手術は数回行われるのが一般的だそうです。一人暮しはトテモ無理です。だからいま大学に行ってません。なにもしなかったところは赤く膨らんでトテモかゆくなってます。むしろ痛いよりも性質悪いです。これらはいつかは治るらしいですが、そのころにはもうおっさんと化しているでしょう・・・(シク
先生の処分はまだわかりません。かなりもめてるようです。(ワラ


名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 07:03
>46
大火傷してわかりましたが、小さい火傷も痛みでは負けてないかも。
むかし花火で火傷したことありましたが、ちくちくして痛かったし。

釜に落ちるって・・・うわぁ~。こりゃヘビーだ。今は体半分の火傷では死なないといわれてるけど、違う理由で死んだのかな。
2日後死亡ってのが辛い・・・。わたしも2日間は集中治療室で危険な状態をさまよっていた。顔と首を合わせてひとつの黒ボール状態(親談)で、むしろ火傷よりも呼吸困難の可能性があったからだ。でも意識ははっきりとあったんだよな。いつくるのかとすごく怖かった。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 07:31
1さんて大学生なんですか?
もっと大人の方かと思っていました。
なんかとてもマチュアな印象だったので。。
もっと医学が発達して、どんどんよくなるといいですね。
ステロイドは色素沈着します。
塗り続けていると、堅い、色黒の肌になってしまいます。
いろいろ副作用がある薬のようですよ。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 10:38
1さん「名無しさん」で書きこんだら誰のレスだかわかんないよ~
コテハンきぼ~ん


名前:名無しさん投稿日:2000/08/11(金) 10:58
やけどじゃあないんだけれど・・・
10年前、高校生のとき、胸にすっごく痛いにきびができたの。
夜も眠れないくらい痛かった。
そしてその跡はケロイドになって、今も残ってる。
ちょうど大きな十字架のように、胸一面にひろがってる。
そしてそれは、徐々に大きくなりつつある。
今も、夜、たまに痛くて眠れない時がある。
ケロイドの表面がムズムズかゆくて、皮膚がひきつって、
芯の部分がズキズキ痛むの。
もちろん、胸の大きく開いた洋服は着られない。
ちょっとケロイドが見えるだけでも、結構みんな気づいて凝視するもんね。
やっぱ、年頃の頃は辛かった。
病院行って、ケロイド1個ずつにステロイドの局部注射とかした。
これがまた痛いんだけど、結局治らなかった。
最後には、医者に見放された・・・


名前:じゃ1でいこかな投稿日:2000/08/11(金) 12:07
>53
えぇ?!ステロイドで色素沈着?聞いてないよ。医者からは現実的に色素沈着は避けられないようなことを言われていたけど、まさかステロイドにもその作用があったとは。でも痒いときは我慢できないので、踏まえた上でほどほどに塗るとしよう。


名前:投稿日:2000/08/15(火) 23:23
いや~2ch復活してるじゃない。11日からかー。長かったな~。心と身体のなかでもお隣さんは落ちてないのに、なぜか身体健康板は2chサーバーだったんだね。今まで気にしてなかった。うんわるすぎ。基本的に待ちスレッドだけど、下がりすぎたので上げとくっす。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/15(火) 23:25
医者ってステロイドに対して、あんまり副作用のこと教えてくれませんよね。恐い薬ですよ。



名前:投稿日:2000/08/15(火) 23:46
わたしも、かゆいですと言ったら、「じゃはいこれ塗って」って渡された薬、なんなしに塗ってましたが、これ結構強いステロイドだったんですよ。今はネットで薬検索できるから、自分の身は自分で守ろう。
http://www.jah.ne.jp/~kako/


名前:投稿日:2000/08/15(火) 23:54
今日はじちゃん家のパソコン-チップDX4:64MHz;なので、とても2chにはついていけ~ん。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/16(水) 06:23
ずっと前だけど、電車の中で、白いお面に口紅つけた女性を見た。全身ケロイドみたいだった。真夏なのに長袖長ズボン、手袋&お面に帽子というスタイルだった。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/16(水) 17:19
お面ってどんな?どう考えても目立つ気が・・・・


名前:名無しさん投稿日:2000/08/16(水) 18:25
私も大火傷経験者です。ただいま25歳の男です。
3歳ぐらいの時にストーブにかけてあるやかんの湯をかぶりました。
背中の3分の2と左腕がひどいケロイド状態です。
幸い顔は無傷で済みました。

小さい頃の火傷なので成長につれ皮膚が無理な感じで伸びており、
だいぶ引きつった感じになっています。
20年以上経った今でも手術すればきれいになるのでしょうか?

色素沈着とはどういう状態をいうのですか?
おそらくその状態に当てはまっているとは思いますが。


名前:1投稿日:2000/08/17(木) 01:27
幼少時に火傷を負い。今も治療を続けている30代の人を知っています。体質にもよりますが、日本人なら大概の治療の効果はあると思います。植皮手術は引き攣れを治すことが第一の目的です。きれいにするのは二の次。この手の手術は失敗してもまたチャレンジできるという特性があります。余裕があればぜひ医者に相談しましょう。ただし良い医者を選ぶべしです。
背中でしたら、日常生活の面では少なくとも見た目では問題ないようでなによりです。左腕はどんな状況ですか?わたしはほとんど上半身火傷しましたが、奇跡的に顔面は回復しました。しかし、顎~首、左腕~指まででいまでも痕は生々しくくっきりです。これはケロイドではなくて、植皮手術の痕です。色の違いはほとんど妖怪です。でも医者曰く植皮しないよりはずっとましなんだそうです。引き攣れを治すための手術をしたのに、指が曲がらなくなっったことはかなり怒れます。まさか失敗じゃないんでしょうけど。。。また手術しなきゃです。あと視力も大幅に落ちてしまいました。これもかなり痛いです。
色素沈着のせいだと思いますが、特に指,腕のところは濃い色をしています。わたしの場合一度黒くなったら元に戻らないよといわれたり、数年すれば消えるでしょうといわれたりで良くわからないです。


名前:タップアウト投稿日:2000/08/17(木) 01:32
昔入院した時に
同じ部屋に全身包帯で巻いてる人がいたな。
なんでもガソリン被ったままタバコ吸ったらしい・・・


名前:投稿日:2000/08/17(木) 02:38
タップアウト?ねた?


名前:63投稿日:2000/08/17(木) 03:35
>1さん
どうもありがとうございます。
腕は右腕の方でした。火傷してるのはひじから上なので
半ソデ着てもあまり見えません。ていうか海にもいっちゃいます。
火傷が背面側なので自分からは見えないんですよね。
でも周りの人を不快にさせないためにも海は控えた方がいいですね。
関節などに火傷の箇所はないので機能的にはあまり問題ないです。
若干わきの下のところがつっぱるくらいです。
皮膚が引っ張られてわき毛の生える場所がずれていますが。

植皮をすればとりあえず肌の質感はもどるけど色はもどらない
といった感じでしょうか?


名前:タップアウト投稿日:2000/08/17(木) 05:28
うんにゃ本当!
なんでもバイクにガソリン入れててバイク倒したらしい。
んでもってガソリン浴びたままタバコに火をつけて炎上!
ミイラみたいだった・・・
日に当たれないらしくカーテン開けると怒ってた・・・・


名前:名無しさん投稿日:2000/08/17(木) 07:21
お面は、白いジェイソンみたいな物です。
満員電車なのに、その人のまわりだけ空間ができてました。

ガソリンかぶって、自分に火つけて自殺計ったおばさんならしってる。
亡くなっちゃったけど。。

63>海でも気にしないで裸になっても大丈夫ですよ。
そんなことで普通の人は不快になんてなりませんよ。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/17(木) 09:11
>63
火傷の跡なんかで不快になりませんよ。
刺青入れたヤクザが海水浴に来るのは不愉快だけど・・・


名前:1投稿日:2000/08/18(金) 07:42
>
本当には不快にならないと思います。でも、63さんの不快な思いさせてるのではないかと思うその気持ちわかります。ひどい火傷の人がそこにいると、その場にいる人はヤバイへんなものみた。あまり見ちゃかわいそうだから、いやな思いさせないように、早く通りすぎよう。そしてなんとなく視線を避けるという行動を取りますよね。いくら気にしないよといってくれても、そういう行動をさせてしまうんだから。やっぱりそれは気を使ってくれていて、やっぱりそれは不快な思いではないでしょうか。



名前:1投稿日:2000/08/18(金) 10:15
>タップアウトさん
本当なんですね。当時上の癌板にやらかした形跡を偶然見たもので。。。
事故って、「フウやっちまったな」ってっちょっと一服。
カチンとライター・・・→ボン!て感じですか?
笑える。いやわらっちゃいかん。


名前:1投稿日:2000/08/18(金) 10:18
>63
大火傷といっても、隠せるところばかりで、本当にうらやましいです。腋毛の生えるところがずれるって言うのわかります。引っ張られるというのなかなか他人にはわかってもらえないですよね。(そんなことない?)
私は特に指と首が引っ張られ、指は機能せず、面はいつも下を向いた感じになります。見るからに悲惨を背負っているという格好で歩くことになります。


名前:1投稿日:2000/08/18(金) 10:20
>69
↑↑の35でもお面の人を見たという書き込みがありました。もしかして同じ人を見たのでは?それにしてもジェイソンですか?しゃれでやってるならその人は火傷人の鏡だ。そんな強い人になりたい。


名前:35投稿日:2000/08/19(土) 00:06
私の見た、お面の女の子は、全身ケロイドという感じで
歩くのも物凄く時間がかかっていました。
お面はこちらもジェイソンみたいなのでしたよ。
目と口のとこだけ穴があいてる、真っ白いの。

皮膚って、怪我するとだんだん治りますよね。
火傷だけは、時間がたってもだめなんですか?



名前:タップアウト投稿日:2000/08/19(土) 00:27
>72
事故じゃなくてGSでガソリン入れてて倒したらしい。
子供の頃のことだから詳しくは覚えてない。


名前:1投稿日:2000/08/19(土) 12:53
>35
やけどって深いとなかなか治りません。昔ならともかく今の医療技術ならだいたい治せるはずです。目立たなくなるまで5年程度は必要ですが。
そのひともその気になれば治ると思う。仮面の女の子みたのって最近ですか?なんか遠い昔の話しの気がします。あまりに現実ばなれしてるんで。


名前:1投稿日:2000/08/19(土) 13:44
>76
事故じゃないんですか?・・・あ、文章読み間違えてた。
にしても、タバコはやばいっしょ。どのみちおかしな人だよ。
ま、バイク倒して、気にしてないよとカッコつけようとしたんかな。


名前:1投稿日:2000/08/19(土) 14:53
>63
20年も経つと傷はどうなってるんですか?ケロイド状、色素沈着してるということですが、正常な周りの皮膚との境界はどんな感じなんですか?だんだん消えていくものなんでしょうか?今の私は今くっきり境界があるので、そこのところとても知りたいです。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/19(土) 23:59
お面の女の子を見たのは約10年前です。
ん~でも、ハンパじゃないケロイドだったので、
(首のあたりしかよく見えなかったけど)
外出するにはそれしか方法がなかったのだと思います。
横浜~町田あたりではよく目撃されてて有名でした。
片足しかなかったのだけれど、義足が何故か赤い棒で
(普通は足の形したものですよね)
松葉杖つぃて、きっちりそろったおかっぱのかつらだったので、物凄いインパクトがありました。



名前:63投稿日:2000/08/20(日) 01:52
>1
植皮手術をしていないのでケロイドのまんまです。
小さいときの写真と比べると色は薄くなったようです。
成長につれケロイド部分も伸びた分、盛り上がりの厚みも薄くなったと思います。
でもここ10年以上は変化していないと思います。もうこのままでしょう。
ケロイドと普通の皮膚の境目はですね、皮膚の色としてはそんなに
くっきり境界はありませんが、肌の質感が全然違うのでやはり一目瞭然です。
1さんはケロイドではないようなのでかなり回復すると思われます。
でも5ヵ月前まで普通の身体だったんですよね。つらいでしょうね。
私の場合は物心ついたときからケロイドとつきあっているので
あきらめ・納得みたいな感覚になっています。




名前:63投稿日:2000/08/20(日) 02:00
最近気になっているのが皮膚のツッパリ感です。
幼少の頃に手術して以来、特に治療もせずそのまま成長してきたので
背中がはちきれんばかりになってるような気がします。
ケロイドの皮膚は伸びにくいので、体が大きくなるときに
体の前面の健康な皮膚が背面側に引っ張られて成長したと思われます。
そのためわき毛の位置も背中側にずれているというわけなんです。
ということで伸びる皮膚がほしいですね。
植皮手術によってできた皮膚は伸びてくれますか?

あと私はケロイド持ちですが詳しくないので、教えてほしいのですが、
なんか最初の方のレスで「手術してもまたケロイドができる」みたいなことが
書いてあったと思いますが、ケロイドのできる仕組みってどうなってるんですか?
沸騰したお湯をかぶってもケロイドのできない人っているのでしょうか?




名前:投稿日:2000/08/20(日) 04:14
>
>63
ある本に書かれていたことを思い出しつつ書きます。
皮膚は怪我をすると、ふさがろうという反応をします。傷が深い場合ほどその反応が強く、皮膚がふさがったあともしばらくこの反応が止まらないので膨らんでいきます。しかしあるときをピークにやがては消えていきます。ところが傷がものすごく深いと、この勢いが止まらなく膨らんだままの状態で元に戻らない場合があります。これがケロイドです。医者は傷が将来ケロイドになるかならないかを判断して植皮手術をします。だから私の体はケロイドになるはずだったところを手術し、それ以外は自然に任せました。
現状として、植皮したところはどす黒くて、境界は赤く膨らんでいます。そして植皮した皮が足りなくて引き攣れています。なのでここは再手術することになってます。自然に任せたところはみみず状に赤く膨らんでとてもかゆいです。もし、ここの治りがケロイド傾向を見せれば植皮手術しなければなりません。これはもう少し時間を見ないとわからないそうです。
ケロイドを持っていて、引き攣れがひどい人は手術したほうがいいと思います。少なくとも引き攣れはなくせると思います。ケロイド体質について上のほうのスレで書きましたが、個人的には心配ないと思います。その時期は遅くてもかまわないです。むしろ遅いほうがいいようなニュアンスさえあります。手術の時期は、傷が安定して、本人が思い立ったときならいつでもいいそうです。
火傷したくが悔しくて、かなりマジに勉強しました。きれいに治りたい一心です。でも所詮シロウトなので、医者か本で確認したほうがいいです。


名前:投稿日:2000/08/20(日) 04:21
>
補足です。読み返してみると・・・。↑の文あまり回答になってませんね。
植皮した皮膚はかなりちゃんと伸びるそうです。色の違いさえ我慢すれば普通の皮膚と変わりません。
深い火傷をすれば、ケロイドにならない人はいませんよ。手術でしか防げません。


名前:スットコビッチ@エンヤコラ投稿日:2000/08/20(日) 18:39
なんかお麺の少女のこと読んで沈みました。
かわいそうに・・・・。
自分はどんな人とあってもこころでぶつかりたいと思う。

ずっと前テレビでやつていたんだけど
すっっごい太った男の人が痩せたら皮膚がのびすぎて
外科手術で切ったというのをみたことあります。
太って自分で再生して植皮ってむりなのかな??
人間てすごいな・・・・。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/20(日) 19:57
前にテレビで、移植する皮膚をメッシュ状にして
少ない皮膚で大きい場所を移植するってやつやってた。
なんか、メッシュ状の皮膚は広がって
広い範囲をカバーできるそうな。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/20(日) 22:45
皮膚もメッシュなんだね


名前:86投稿日:2000/08/20(日) 23:28
そうそう、皮膚をメッシュにする機械があって、
そこに皮膚を通すとメッシュ状になって出てくるんだ。
あれは実用化されているのかな?


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 01:44
私は火傷ではないけど、高校の時のやった大きな手術で
鎖骨から腹にかけてがばっと開けたせいで、けっこう酷い
傷跡を持ってます。ひきつれてるし、ちょっと盛り上がってる…。
女の子なので、胸のあいた腹を着たいのに、もう無理になっちゃって
凄く悲しいです…。高校がセーラー服だったのも凄く辛かったかな。
でも、きにしないで明るく振舞ってた方が良いんですよね。
頑張って下さいね、1さん。今くるしいひとにはいつか普通の人の
何倍もの幸せがくると思ってます。私にも。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 03:56
片足の少女の話をきいてものすごく沈痛な気持ちになった。
おれ、左手の手首から肘にかけてケロイドが残ってるんだけど
男ということもあってか、「傷の一つや二つ、男の勲章だ」ぐらいにしか思ってません。
女の子だとつらいね。医療関係に従事してない俺が言うのもあれだが
医学の発展を切に望んでしまう。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 04:51
もうずいぶん前だけど、顔とか手とかがすごいケロイドなのに、
全然隠そうっていう意図を感じさせないで普通の格好で
普通に歩いてた人を見たことがある。

かえってびっくりした。指が何本かなかった。

クローンで自分の皮膚培養できるようになったりするのかな。



名前:投稿日:2000/08/21(月) 08:49
>86
緊急の場合か、範囲の広いところを手術する必要があるときは、
しかたないですが、メッシュ状にして植皮すると、
そのままメッシュ(網目)の痕が残ることになりますよ。
大量の皮膚を植皮するほうがリスクは大きいけど、痕はきれいになります。
ということを主治医から聞かされました。
私の場合は、選択の余地無くメッシュバージョンです。(シク


名前:投稿日:2000/08/21(月) 09:07
>89さん、90さんも
ありがとう。女の子だと、ホント悩みも数倍だと思います。
わたしも傷は男の勲章だぐらいに思うようにならなければ・・・
自分も気にしないぐらいになれば、人もそうは気にしないかも。

とりあえず人生トントン説に掛けます。
日本でも話題によっては自慢にもなるかもしれないし、
外国とか行ったら賞賛されそうだね。OH!とかいって。
いつかそんな日が来るといいです。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 13:09
ずっと前にテレビでやってた。
冬場の夜シンナーをビンに入れるために
手元をライターで照らして全身炎上。
全身ケロイド 皮膚は茶色い。
その人テレビ出てたけど悲惨だった。
その人についての情報知らない?


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 14:59
そういえば、F1レーサーのニキ・ラウダも
レースの事故で火だるまになって何年後かに
復活したけれどケロイドひどかったね。



名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 14:59
ずっと前ってどれぐらい?最近はそんなグロな放送はしなくなったからなぁ。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 15:13
>85
クローンかどうか知らないけど、アメリカでは自分の皮膚培養は実用化してるらしいよ、日本でもどっか(メニコン?)の会社が成功したってつい最近でやってたよん。


名前:94投稿日:2000/08/21(月) 16:21
>96
たぶんここ1年以内。
モザイク無しでその人はインタビュー答えてた。
今は就職してるけど やっぱ今まで受けた面接では
おとされて つらかったみたい。


名前:96投稿日:2000/08/21(月) 17:06
面接落としますか。落としたい気わかるが、本人かわいそう。
でもその人もばぁかぁだよねぇ。シンナー作業でライターなんてさ。
普通懐中電灯使わない?

最近でもグロいのやってるわ。
いまテレビCMで、火達磨になる瞬間映ってたし。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 17:40
>93
そうだよ。俺も肩口に火傷あるけどね。
あと顔や体の切り傷や刺し傷は真の男(=極道・ヤクザ)の勲章



名前:94投稿日:2000/08/21(月) 18:12
>>96
いや シンナーやってるくらいだから
判断つかなかったのかも。
でも高校生で全身ケロイドはきついよ(;-;)


名前:その話しってる投稿日:2000/08/21(月) 19:32
TVの”九死に一生を得た体験”とかのやつですよね。たしか。
女の子は完全に更正しているんですよね。

でも、当初は家族共に苦しまれてましたね。
あまりの火傷のひどさに病室から鏡を撤去していたのに、
テレビを消した後、ブラウン管のガラスに反射した自分の
ただれた顔を見て絶叫したり・・・・・。

ほとんどの指が火傷で第2間接からしか無くって、健常者に比べて
不自由なのに、理解ある社長さんのおかげでキーパンチャーの
仕事についたんじゃなかったかな?

グレたおかげで自分みたいに不幸になってほしくなくて、
TVにでて過去をはなしたんですよね。



名前:94投稿日:2000/08/21(月) 20:32
>>102
それそれ。指がそんなになってたのは覚えてない。
あれは見てて気の毒だったね。

家で掃除してて 玄関のチャイムが鳴ったのも聞こえず
ずっと掃除してたら 客かだれかが不信に思い
窓をのぞくと「ぎゃ~~~~」
それでもっと傷ついたみたい


名前:Tバックファイター投稿日:2000/08/21(月) 21:45
>クローンかどうか知らないけど、アメリカでは自分の皮膚培養は実用化してるらしいよ、日本でもどっか(メニコン?)の会社が成功したってつい最近でやってたよん。

そうそう、これなんかのニュースで観た。自分の皮膚のわずかな部分から、大量に培養できるみたいだね。表皮だけじゃなくちゃんと真皮まで作れるそうだ。
何十年も前の医療技術ではきれいには治せなかったのだろうが、現在の日進月歩の技術があればかなりきれいに治せるんだろうね。
もう実用化されているのかな?保険適用になるのかな?などの問題はあるが1さんもすこし安心していいんじゃない!!


名前:1投稿日:2000/08/21(月) 23:41
知らない間に情報が、集まってますね。人工皮膚ですか?夢の技術ですね。でも新しすぎてコワイ気もします。後になって遺伝子がどうのこうのってならなければいいがなぁ。お金の心配は要らないかもしれないので、良く調べてみようとおもいます。。。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/21(月) 23:59
なんとかきれいになるといいですねー、1さん。
こないだTVにでてたけど、白人の女性が大火傷をおって、
その後お子さんをもうけてたけれど、愛だなーっと思った。
その奥さんは顔もケロイドあったけど、
前向きであればいいことあるよね。


名前:1投稿日:2000/08/22(火) 01:58
けっこうテレビに火傷って出てくるんですね。わたしなんか見たいのだけど、ちっとも目に入らない。
ネットばかりやってるからかの?


名前:名無しさん投稿日:2000/08/22(火) 06:34
けっこうやってるよ~。
ケロイドなんかも隠さずでてくる。
前、熱いフライパンにのっかって両足火傷したインコがでてた。
不自由になってたけど、飼い主さんが一生懸命面倒みてた。


名前:1投稿日:2000/08/22(火) 20:12
青森で事情聴取があるので、しばらく留守にま~す。(遠おいがや!!


名前:名無しさん投稿日:2000/08/25(金) 09:42
はやくかえってきてえ~


名前:名無しさん投稿日:2000/08/26(土) 18:03
ありがと。嘘でもうれしいよ



名前:1投稿日:2000/08/28(月) 06:59
>108
ども。帰ってきやした。
事故現場ということであまりイメージ良くないですが、青森はいいところでしたョ。
インコも火傷するんだ。当たり前だけど今まで考えたことありませんでした。
やっぱりインコなりに痛かったり痒かったりするんだろうか。
インコにフライパンってちょっと酷だよなぁ~。


名前:名無しさん投稿日:2000/08/29(火) 08:55
板の鯖が変わって もうあがらなくなったね


名前:1投稿日:2000/08/29(火) 10:58
これって盛り上がるタイプのスレじゃないし、1としては気長に待つタイプだから、また経験者が帰って来たり、現れるまで気長にいくっす。それまでは時々来てこぴぺで遊んだりしてるよ。

改めて。火傷経験者いませんか~?


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/08/30(水) 21:12
まだかけんの~?


名前:あきた 投稿日:2000/08/30(水) 21:18
やっと、書けた。



名前:投稿日:2000/09/01(金) 08:35
僕はみんなみたいに酷くないけど
こどもの頃「電気あんか(湯たんぽの電気Ver)」を抱いたまま寝て
胸に低温やけどをしました。朝起きたらなんか痛痒くて、掻いたら
皮膚がペロって剥けて泣きました。
んでも、そのまま放置しといたら毛が生えてきました。
胸毛とかは無いんですが、傷跡にだけ少し濃いうぶ毛みたいなのが生えてます。
だから海に行くのは嫌い。


名前:あきた 投稿日:2000/09/01(金) 18:12
植皮のために内腿から採ったんだけどそこもケロイドになってるよ。
 


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/01(金) 22:05
横浜の小学校に通っていたときに同じクラスで上半身ケロイドで、顔面も
すごかった男の子いたけど、私仲良かったな・・・その子は、養護施設(
親が何らかの事情などで育てられない為に預ける施設)にいたけど、めちゃ、
明るかったよ。よく、給食のおかずの奪い合いしたもん。3年生位の時に
転校してったから、親御さんのところに戻ったと思いたい・・・。元気に
してるかな・・・?


名前:投稿日:2000/09/01(金) 23:42
>あきたさん
植皮ってケロイドを防止するためじゃないの?なぜケロイドに・・・
私も太股から手に植皮したんですけど、真っ黒です。ある医者はもっと黒くなりますよ~(ニコ)。またある医者は治りますよ~(ニコ)とまったく反対のことを言ってくれます。正直かなり混乱してます。私もケロイドの質なのでしょうか?


名前:重傷じゃないけど参考に。 投稿日:2000/09/02(土) 00:19
厨房のとき、煮えたぎった風呂に左足つっこんで膝下全部やけどしました。
夜でしたがすぐ近所の主治医(ふつうの町医者)にtelして行きました。
なにか軟膏をべったり塗って、ふたをするように湿布みたいなものを
かぶせられ、「どんなに痒くてもけっして掻いてはいけない。上から
なでるのもダメ」の厳命を守って2週間通院。
「もういいよ。よくがんばったね」と布をはがされた翌日か翌々日あたり
ベローッと一皮むけました。まさしく脱皮したように。
膝小僧の下が少し色素沈着している以外は跡はないです。
何度とかいうやけどの度合いは分かりませんが、ひたすら痒くて辛かったの
をよく覚えてます。


名前:名無しさん 投稿日:2000/09/02(土) 07:02
従兄弟のお姉ちゃん(今28歳ね)未熟児で生まれて保育器にはいってたんだけど
看護婦さんの不注意で湯たんぽのお湯がどばっと左手にかかってしまって野口ひ
でよみたいになってしまった。今だったら訴えたり医療ミスって問題になるんだ
ろうけど、まぁその時は慰謝料をもらったみたい。
そのお金で指を切り離す手術をして、ピアノを買って、ものすごく努力をして
今はピアノの先生をやっています。
結婚おめでとう!!!


名前:あきた 投稿日:2000/09/02(土) 08:18
>122 よかったね。おめでとうっていってね。
 >1 確かに移植したほうはきれい(メッシュだけど)になった。
     でも足はかゆいし痕のこってる。


名前:1。 投稿日:2000/09/03(日) 00:23
>117
低温火傷ってよく知らないけど、つらいらしいと聞きます。
ネットで検索してもよく出てくるし。それだけメジャーのようです。
私は大火傷でしたが、治ったところはみんな毛深くなって再生しました。
これは何なんでしょう?皮膚がそれだけ成長したということなのでしょうか?


名前:1 投稿日:2000/09/03(日) 00:37
>122
すごい!
本当に野口ひでよみたいだ。障害に負けないであえてピアノを努力したんですね。
勇気付けられるなぁ。俺もくよくよしてないで、ギターぐらい非行かな。


名前:1 投稿日:2000/09/03(日) 01:11
>119
焼けどもかわいそうだけど、そこへ親がいつもいないなんて・・・。それで明るかったというの?絶対無理してるよ。小学校なのに、甘える人がいないとどうやって・・・奪い合いでストレス発散?んなわけないよね。影で泣いてたなんてことなかったですか?俺の小さい性格のせいかもしれないけど、気にしてないなんて絶対信じられません。
でも本当にそういう性格なら、今は絶対幸せになってると思う。

>121
私専門家じゃないけど、たぶん軽い2度なんじゃないでしょうか?深い2度や3度まで行くと植皮手術が必要ですし、3度までいくと痛みなど感じないそうです。あとちょっと不思議に思ってたことなんですが、熱湯といってもせいぜい100℃ですよね。私の場合、炎といっしょにかなり温度の高い物体(チターンが溶けたもん)とかが飛んできたんですが、やはり2度から3度でした。熱湯でも2度や3度だったという人よくいますよね。てことは温度は火傷の程度と無関係なんでしょうか?


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/03(日) 07:46
日本のどこかの島に、火傷の名医がいるときいたことがあります。
火傷に特殊な塗り薬を塗り、皮ができたらはがし、また薬をぬり。。を
繰り返すと、きれいな元通りの肌になるそうです。



名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/03(日) 08:07
伝説みたいだね。。


名前:あきた 投稿日:2000/09/03(日) 09:14
>126 その温度に接していた時間によって
     皮膚のどの深さまで壊死が達しているか
     によってかわるようですね。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/03(日) 15:58
私も以前テレビでヤケド跡を残さない治療をしている医者を見た事があります。
島ではなく、関東だったとおもいますが、知っている方いませんか?


名前:1 投稿日:2000/09/03(日) 17:04
うーむ。1としてはかなり興味アリっす。
でも関東だったらそんな人たくさんいる気もする・・・。
やっぱり島にいてほしいね。ジャック先生みたいな人がさぁ。。。


名前:名無し男 投稿日:2000/09/03(日) 21:15
このスレ読んで思ったが、
骨折もした事ない自分って幸せ者だ。
この健康な体が、当然だと思っていてはいけないんだな。
肝に命じて生きて行くよ。


名前:あきた 投稿日:2000/09/03(日) 21:24
>130 知りたいね、そのお医者さん。


名前:1 投稿日:2000/09/03(日) 21:52
>132
ほんとそうだよ。
わたしも健康な体が当たり前かのように生きてた一人だった。
なにも身をもって実感させてくれなくても・・・
このスレみたいになごやかに実感させてほしかった。
とわたしゃ思っちゃうよ。




名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2000/09/03(日) 23:07
127
わたしもそれ聞いたことあるよ。
自分がやけどしたら何千マンつんでもその人のとこに行こうと
思ってモン。


名前:130 投稿日:2000/09/03(日) 23:42
うろ覚えなんですが、6~7年位前に、朝の医療関係の番組で
紹介されていた記憶があります。女医さんだったような…?
確か日本テレビだったような気がしますが、
なにぶん何年も前の記憶なもので、お役に立てずに申し訳ございません。


名前:132 投稿日:2000/09/04(月) 17:30
>134=1
俺は何もしてやる事は出来んが、
貴方の身体が少しでも良くなる事を願ってるよ。
頑張ってな。


名前:1 投稿日:2000/09/04(月) 23:45
>137さんありがとう。
ここでこれまで何度となく励まされてきて、そのたびに元気を取り戻します。
しかーし、また何度も落ち込みます。そんな浮き沈みの日々です。
でも上下しながらも少しずつは上がっているような気がします。
そーして、だんだん普通に戻っていくのだろうと勝手に思ってます。
たしか地球温暖化の発見に結びついたグラフもこんなでしたよね。何のグラフだったか・・・。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/05(火) 11:47
>>104
それ『世界まる見えTV特捜部』でやってたね。

俺が昔、仕事で顔やけどしたときに医者から言われたこと。
『皮膚は水分から作られているので、水分を多く取って下さい』
で、1日にポカリ4リットル飲んでた。(笑)
あと、ビタミンAも良いみたい。


名前:132 投稿日:2000/09/05(火) 17:22
>1
このスレや「癌になっちゃった」スレ読んでいると、
自分は何て無力なんだろうと歯がゆくなるな・・・。

まぁ俺にはここに書き込みするくらいしか出来ないから、
今日もここに書き込むよ。

            頑張れ!


名前:pon 投稿日:2000/09/05(火) 23:49
初めまして。
広島市の「なが●き病院」は火傷治療で有名です。
原爆被爆者のケロイド治療とかされてるところです。
私はものすごい日焼けで通いました(レベルが違い過ぎですが)

うーん、うまく言えないけど、いい治療が見つかるといいですね。



名前:1 投稿日:2000/09/06(水) 01:13
ありがとうございます。>ponさん

さすがに被爆の対策が進んでそうですね。でもちょっと遠いかな。
わたしも平和なさなか被爆(無放射能)されましたから(笑)。
もしかしたら私にとっても有益な情報があるのかもしれませんね。
治療は無理でも、一度は訪れてみたい気もします。
こうして情報を提供してくれることは本当にありがたいです。
ところで「広島」なのに「なが●き」?


名前:>99 投稿日:2000/09/06(水) 01:47
「シンナー作業」っつーか、正確に言えば
ヤンキーが自分で吸うためにシンナーいじってて、火がついたってこと。
シンナーの缶の前でライターつけちゃうドキュンだからねえ。
まあこう言っちゃなんだが自業自得。


名前:143 投稿日:2000/09/06(水) 01:50
>>99


名前:1 投稿日:2000/09/06(水) 02:27
>139
私も火傷した直後のときは、とにかく水を体内に送り込んでいました。
おかげで顔が破裂しそうなまで膨らみ、唇がひっくり返り、
頭部は、顔と首をあわせたひとつの固まりとなってたそうな。
しかもすべて黒一色。およそ人間とは別の生き物だったそうです。
今ではだいたい普通になりました。本当に人間ってすごいと思います。
いまだから笑って話せますよ。


名前:139 投稿日:2000/09/06(水) 02:38
>145
お大事に・・・




名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/06(水) 02:45
ちょっと戻って跡の話ですが。
3歳くらいの時に、ストーブに手をのせてしまって手のひらを火傷しました
まったく自分では覚えていなくて、親に聞かされるだけなんですが
一度はきれいになおったけれど、あとからケロイドになってしまったそうです
わたしの手のひらは今もひきつっていて、目いっぱい手を開くことができません
普段見えるところではないし、気にしてはいないのですが
たまに人に見せた時「傷跡見るのが苦手」って顔を背けられるのはちょっとつらいです
でも私自身も、あまりに痛々しい他人の傷は見るのがつらいんですよねー


名前:>147 投稿日:2000/09/06(水) 04:21
あの、あなたってデリカシーの無い人ですね・・・

何が言いたいわけ?


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/06(水) 08:45

みんな! 2ちゃんに「デリカシー」を求めてる人がいるぞ!


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/06(水) 10:16
147は正直な意見だと思うが…。


名前:pon 投稿日:2000/09/06(水) 11:52
こんにちは。
「●がさき病院」の情報をもう少し。
JR広島駅から下り線で一つ目の駅「横川駅」で降りて、
裏口から出るとすぐ目の前にあります。(駅のホームから見えます)
今、日本に居ないので住所や電話番号がはっきり解らないのですが、
webのハローページとかで調べられると思います。

うーん、でも広島市でなぜその名前なんでしょうか?
単に院長先生の名前かな??

1さんに有益な情報が得られることを願っています。


名前:1 投稿日:2000/09/06(水) 13:45
>ponさん
重ねてありがとうです。
広島だったら観光がてら行けるからいいですねぇ。
原爆ドームまだ見てないし、資料館行けば私みたいな写真あるだろうな・・・。
なんだかとても親近感わいてきました。

今度はサザンの本拠地に思えちゃいますよ。



名前:1 投稿日:2000/09/06(水) 15:13
2chにデリカシーを求めるのもおかしいけど、ココ書きこみ消すの面倒だから一度は読み返すのが鉄則ですよね。あまりにもおかしな発言は無視すればいいだけのことですよ。147さん一見何が言いたいのかわかりにくいですが、わからないことはないはずです。少なくとも私はわかりますよ。(148さんも本当はわかっている?)
私も150さんと同様これは正直な気持ちのような気がします。147さんの場合、自分の傷を見せたくない=恥ずかしい。他人の傷を見るのがつらい=同情。ということでしょうか?傷を恥ずかしいものと思うのは私も同じです。たぶんみんなもそうですよ。そうでなかったら悩んだりしないだろうし、スレ立てません。でもなぜそう思うのかわかりません。本当の気持ちって表現が難しいと思いません?
傷を隠したい、きれいにしたいという思いは、本能なのかなぁ。マスコミとかのせいなのかなぁ。だいたいこんな悩み日本だけなのかなぁ。


名前:あきた 投稿日:2000/09/07(木) 00:03
もう、二十年近くなるが、恥ずかしいものは恥ずかしい。
 他人(何でもない人)に解るはずもなく、解ってもらえないと思う。
友人の中でみせたことがあるのは、一人だけ、
 そいつの言葉で、随分気が楽になったものだ。


名前:1 投稿日:2000/09/07(木) 03:21
その言葉知りたいけど、書かないでください。
いつか人の口から直に聞きたい。。。
そのときまでこのスレがあったれ比べてみたいですね。



名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2000/09/07(木) 09:15
1は人間が出来てるな。尊敬するよマジで。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/07(木) 23:41
私もそう思う。
これからきっといいこと沢山あるよ!



名前:1 投稿日:2000/09/08(金) 21:56
今後の人生いいことたくさんあるといいです、ほんと。そうでなきゃやってられないです。

とうとうというかやっとというか、2度目の手術の日が近づいてまいりました。
最悪の今よりはよくなるとは思うけど、またあの苦しみを味わうのかと思うと気ぃ重。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/09(土) 00:28
がんばってね1さん!
1さんの肌が綺麗になりますように。。。。


名前:1 投稿日:2000/09/09(土) 20:24
>>97
にも出てた皮膚の培養。
なんと私の植皮手術も培養の皮膚を使うようです。
すごいなぁ。
だけど、ホンマ大丈夫なんか?というのが正直なところです。
日本でもすでに実用化していたんだ。。。
ってことは前の病院は何だったんだコノヤロ。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/09(土) 23:30
臓器じゃないけど、亡くなった方の皮膚を移植するっていうのはないのですか?



名前:あきた 投稿日:2000/09/10(日) 17:37
>160 ホントに、すごいねぇ。
     きっと治りがはやくなるね!!
      病院によって治療法が違うのはしょうがないんだよ。
     急進的な医者ばかりでも困るしね。
      きっとちょっとは楽な入院生活になることをお祈りしてます。


名前:1 投稿日:2000/09/10(日) 23:48
>161
自分の皮膚以外だめですよ。皮膚はたとえ親子、兄弟でも拒絶反応を示すそうです。臓器よりも厳しいんらしいんです。だから培養も、私の皮膚を少しだけとって、人工的に増殖させるらしいです。この前の手術は急用ということもあって、足の皮膚をがばーっとはがしましたからね。痛み的にはこっちのほうがつらかった。その点で、痛みが小さそうでうれしいんですが、人工的にとうのが・・・。

>あきたさんいつも励ましてくれてありがとう。ほんとにうれしいです。
きれいにするためだと思えば、がんばれると思います。
病院によってこうも違うとは本当におどろきでした。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/11(月) 06:06
自分のでないと駄目なんですか。。



名前:Tバックファイター 投稿日:2000/09/11(月) 23:50
医学の進歩、ばんざーい。1さん、みんな君を応援してるぜ!!


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/12(火) 01:48
http://www.cranenet.or.jp/csaigai/cr92121.htm
>>46のみーっけ


名前:1 投稿日:2000/09/13(水) 08:23
↑死亡事故なのになんかコミカルですね。遺族の心を逆なでしないのでしょうか?

いやーほかの板でにぎわってるんだろうけど、
名古屋は今大変なことになってますよ。
地方板も消えてて、いったいどこで話してるんだろう。。。



名前:1 投稿日:2000/09/17(日) 00:07
おちていますね。
でも時間がないので一言!
いよいよ明日皮膚取りです。ちょっと怖い・・・。
生きて帰ってきます。


名前:ストーブに座った男 投稿日:2000/09/18(月) 02:59
久しぶりに覗いたらなんと!!こういうことだったのか。
見当はずれなレス付けちゃってゴメン。シリアスな話だったんだね・・

自分にはなにも出来ないですけど1さんの手術がうまくいく事を祈ってます。



名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2000/09/18(月) 04:47
>168
そりゃ生きて帰ってくるだろ。
みんな応援してるぞ!


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/18(月) 04:52
>自分以外の皮膚移植
双子だとOKみたいよ。移植する側も皮膚取った後ケロイドになるから、
どっちにしても辛い判断になりそうだけど。
クローン技術、今はイケてるみたいだね。
生きて帰ってきて。


名前:あきた 投稿日:2000/09/18(月) 12:50
よくなってかえってくるんだからまってるよ。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/18(月) 13:24
こんなこと聞くのはなんだけど、自分も火傷で悩んでるので、もし知ってたら教えてください。
治療費っていくらぐらい掛かるのでしょうか。
一応働いていますが、体が体だけに給料は安く、貯金も0です。。。
当然国からも会社からも健常者扱いです。
貯金しろ、と言われそうですが、せめて趣味ぐらいに金は掛けないと生きる気力もでない。
こういう貧乏人はこのまま死んでいくしかないのでしょうか。


名前:1 投稿日:2000/09/18(月) 23:44
皮膚を取ってきました。
部分麻酔の手術は怖かった。痛かったら言ってねっていうことは、
いつ痛くなるともわからないんだ、ってびくびく。
そして血のにおいがぷんぷんしてきて、気分悪なった。
ながい一時間でした。
結局、痛くはなかったんだけど、
今は麻酔が切れてきてちくちくしてます。それでも前の手術に比べたら、
痛くないも同然。こうして家に帰ってこれてるし、技術の勝利という感じですよ。
日本万歳!!




名前:1 投稿日:2000/09/19(火) 00:03
>173
どの程度の火傷でしょうか?私よりもひどいのでしょうか?
美容整形いくと半端じゃありませんが、
たいがいは形成外科で治療出来るそうです。
働いてる身じゃないので、えらそうなことは言えませんが、
健康保険を使って、入院手術あわせて性能のいいパソコンを買うぐらいだったと思います。
でもこれからいくらかかるんだろうか・・・私もよくわかりません。
今日の採皮自体は4000円ぐらいでした。
私自身気もになるので、今度先生に聞いてみよう。



名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/19(火) 07:34
え!1さんて治療費自腹なんですか?
加害者の人に払ってもらえないの?
火傷ってどんなに大火傷でも身体障害者に認定してもらえないのですか?



名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/19(火) 09:31
>>173
レスありがとうございます。
火傷の部分は顔半分と背中全体と足に少しってところですね。
病院の先生はまた来てくださいと言われてるのですが、この顔だと
人前に出るのさえイヤなもんでして。
普通の人はもちろん、看護婦や医者でさえ目をそむけてるのがわかりますからね。
自分も精神的にもまいっていて、凄く神経質になってるみたい。

>>176
加害者、、、私にも確かにいました。
しかし私の運が悪いところは加害者が普通の人で無かったことです。
それまで世の中では悪いことをしたら法に裁かれるのが当然と思ってたんですが
そんな私の考えが甘かった。
お金持ちの人は簡単に法から逃げる手段を持っています。
そして私には追い掛けることさえ出来ません。
そう、最後は泣き寝入りしかないのです。
貧乏人は損をしますよ、本当に。



名前:1 投稿日:2000/09/19(火) 12:51
>176
とりあえず払わなくちゃないので、家計は火の車ですが、
最終的に治療費だけは何とかなると思います。・・・たぶん。
ただなぜ自分の健康保険を使わなければならないのか解せません。
(責任者は全額払えちゅーねん。)それと火傷では障害者認定にはなりません。
うまく申請したり、別の障害が起きてとれた火傷人はいます。
私の場合はだめっぽいです。手には障害がありますが、
たぶん手術で治るからだめなんです。だから喜ぶべきかな。


名前:1 投稿日:2000/09/19(火) 13:55
>177
人前に出たくない気持ち痛すぎるほどわかります。ほんとに痛いんだけど(T_T)
手やほっぺ、首も汚いことになってるので、街には出たくないし、ちょっとジュースと思っても躊躇してしまいます。それでも出かけなければならないときがあるのでそのときは意を決します。とこんな具合だからどうしても引きこもりがちになってしまいます。この気持ちはなった人でないとわからないと思います。なにせ、見た目には汚くても健常者ですから、人に言わせればもっと強く生きなよって感じでしょうよ。正しいことなんだけどさ。昔の俺ならそういうだろうな。(ナンテネ♥)

加害者が逃げてるんですか?金持ちのなせる技ですか。。。でも示談とか裁判ってお金も労力もかかるし、精神的にも参ってるとさらに難しいですね。それを判って逃げるなんてほんとにひどい話です。それにしても責任者が逃げてるところなんか、私の場合と似ていますね。はじめは謝ってたのに、今では無視されてるし、こっちが治療に専念してる間に、弁護士まで雇ってせっせと逃げる手段を講じてる。私の場合相手が組織なんですけど、もう保守のことしか考えてない。一番ゆるせんのは私はもう完全復帰したと思ってることです。(まだ入院するちゅーに。)一人一人はいい人なんだけどなぁ。やっぱトップがまっ黒い。これが社会の常識なんだろうなぁ。悲しいっすね。でもむこうがプロなら、追いかけるのは無理だよな。裁判までする時間も金もないし、ほんと弱者はどうすればいいのでしょう。アメリカ人ってばんばん訴えるらしいけど、日本ではそうもいかないのかなぁ。あ~ふんだくってやりたい!!


名前:さるまわし 投稿日:2000/09/19(火) 14:10
お金持ちなら海外逃亡。
お金が無くても夜逃げという手段があります。





名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/19(火) 14:17
>>130
そのテレビ見ました。たぶんここでは。
http://www.yakedo.com/INDEX.html



名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/19(火) 16:28
>1
ガンバレーーー負けるなーーー
応援してるーーーー
心が元気そうでなによりだ。早く体も元気になるといーねー


名前:63 投稿日:2000/09/21(木) 06:09
1さん、お久しぶりです。
今回の方法は皮膚の培養だそうですが、どのぐらいの面積の皮膚を取られたのですか?
また、それは移植の際どれぐらいの面積にあてられるのですか?
医学は進歩していますね。
どうせなら細胞ひとつから皮膚を培養してくれればいいんですけど。




名前:1 投稿日:2000/09/21(木) 11:56
あ!久しぶりです。海でも平気な63さんですね。また来てくれてありがとう。
とられた皮膚は少ないらしいけど、先生は豆粒ぐらいといっていた。
でも深い真皮からとって、傷口はぱっかーと開いて、5,6針です。(来週は抜糸か~)
それを1ヶ月でなんと畳一帖分にするそうです。そごい。
しかも一年間は要望があればいくらでも増やせるそうです。すげぇ。
多分わたしはもう採皮はしなくていいんだろうと思います。したくない。



名前:1 投稿日:2000/09/21(木) 12:01
>>181
情報ありがとう。でもこのページは超利用してますよ。
ここがそうなんですか?




名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/21(木) 14:01
私はテレビで見ただけなのですが、
そのときに、豊島区の川添医院という
名前を覚えていたので、検索してみました。
テレビでは、秘伝の軟膏を塗るだけで
痛みもなくきれいになるというのを
実例をあげて紹介していました。
実際のところはどうなんでしょうねぇ。
保険がきかないとホームページに
書いてありますが、ちょっときついですねぇ。




名前:181 投稿日:2000/09/21(木) 14:03
↑名前入れ忘れました。181の話です。


名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/21(木) 16:56
大って訳じゃ無いけど、おれも結構な奴をやりました。

小学生の頃、外で友達と遊んでたの。で、空き地でたき火をやってたから、それに
あたってたのね。道路から友達が呼んだので、そっちを向いた瞬間に、たき火が
大爆発。目の前が真っ白つーか、なんつーか、、、何が起こったのか全く把握
できませんでした。

爆発の原因は、そのたき火をやってたジジイが、使用済みのガスボンベを一緒に
くべてて、それが爆発したそうです。親は当然怒りまくりでしたが、そのジジイが
近所でも有名な変わり者だった為、慰謝料はおろか治療費もひっぱれませんでした。

#わびの一言も無かった。

結局、おれはそーいう訳で顔左半分、一緒にたき火にあたってた友達は顔全部、
火傷して近所の救急病院に担ぎ込まれました。そこでの診断だとケロイドが残るって
言われてました。

一緒に火傷にあった友達の親がそれをひどく気にして、「いい病院があるから」と、
池袋の方(だと思う)の病院に連れてってくれました。もしかしたら、>>186の病院かも
しれません。うちの親は治療費が高い(笑)からって一度しかそこに行かせてくれなかった
から。結局おれはその後、最初に見てもらった近所の救急病院にづっと通院しました。
一ヶ月か二ヶ月は通院したような覚えがあります。

幸いに、ひどい後も残らずに治ったんですけど、高校生か、大学生の頃までは、特に
冬になると、顔の左半分が明らかにかさかさとがさついた感じになってました。
見た目にはそんなにわからない程度でしたけど。今ではほとんど左右の差は無いです。
一緒にくらった友達も、同じぐらいの通院期間で、綺麗に治ってたと思います。
この差が、秘伝の軟膏なのかな(笑)?

大火傷とはとても言えないでしょうが、以上です。



名前:通りすがり 投稿日:2000/09/21(木) 19:53
1さんへ。頑張ってね。本当に。


名前:あきた 投稿日:2000/09/21(木) 20:57
いいなぁ。医療の進歩って日進月歩ですもんね。
 きっと綺麗になおりますね。


名前:1 投稿日:2000/09/21(木) 23:54
>>181のページは後から知ったからどうしよもないけど、
植皮せずに軟膏という手もあったんだよなってよく思います。
それぐらい植皮部は汚い。
今度の手術はきれいになりそうだけどさ。
秘伝か・・・ひかれる。


名前:63 投稿日:2000/09/22(金) 01:22
豆粒から畳一畳分ですか。ほんとすごいですね。

今年は結局海にかなかったなあ。




名前:1 投稿日:2000/09/22(金) 07:52
治療費の保証がされない!?わびも無し!!そんなこともあるのかぁ。その人がおかしな人なら親せきとか話せる人はいなかったのだろうか。でも、親があきらめたって事はほんとにどうしようもなかったのでしょうね。私は治療費の保証がされているだけでも恵まれてるほうなんですね。少なくとも相手が普通の人でよかったと思うことにします。

火傷の状況は私のとけっこう似ています。こういうの爆燃というらしいです。顔だけに、小中学校はつらかったでしょうか。新しい友達作りは大変でしょうね。私なんかはこの年でも無理ですケド。。。

ほぼ治ってよかったですね。うらやましー。
わたしも5,6年経てば今よりずっとましなんだろうと思えてきました。

それにしても秘伝の軟膏・・・ほしい。
東京か。
そのうち薬だけ買ってこようかな。


名前:188 投稿日:2000/09/22(金) 15:55
>>193

流石に当時小学生だったので、自分から慰謝料とか治療費とか、そーいう事は
思いませんでした。ただ、親が、「あの人は近所でも評判の変わり者だから
どうしようもないねぇ」って落胆してたのは、覚えています。

傷に関しては、一度でもその病院に行ったからかどうかは知りませんが、治癒直後
でも、一見わからない程度に治っていたので、それが原因でのいじめとか、そー
いうのは、無かったです。中学校は、地元の公立には行かなかったので、小学校
時代の過去と決別(笑)できたのも、幸運だったかもしれません。

爆燃って言うんですか。自分がなって起きながらこう言うのも何ですが、すごい
迫力ある火傷に聞こえますね(笑)。
確かに、治療が始まったばかりの頃は、包帯やガーゼ取った後、医者の先生が
色々やってくれてる自分の顔左半分見て、「おれもブラックジャックみたく
なっちゃうのかな?」って、幼心に思いました。

#そーしたらヤミ医者になって稼ぐか、とか(笑)。バカですね、ガキは。

> わたしも5,6年経てば今よりずっとましなんだろうと思えてきました。

そうですよ。自分を振り返ってみると、人間の自然治癒力って、歩みは遅いけど
結構たいしたもんだな、って思えますもの。1さんも、大変でしょうけど気長に
頑張って下さい。